白髪

白髪

白髪の悩み、わかります。いつでも若々しくいたいですよね。

白髪の原因

一言で言うと、色素幹細胞が枯渇していることが原因です。

黒髪の色素(メラニン色素)を作る色素幹細胞が、DNA自体の損傷を修復できずに自分自身を複製しないで、すべて分化(=それぞれの細胞が役割に見合う機能を身につけていくこと)してしまいます。その結果、色素幹細胞が枯渇して色素を作る細胞がなくなる事が原因だそうです。
簡単に言うと、司令塔が壊れてしまった結果、自分の好きな仕事ばかりをする人が増えてしまった結果、黒い色を作る役割の人が少なくなってしまったということです。

髪の毛の成長期には、色素細胞はメラニンを生成し続けます。色素細胞も複製されるので、黒髪は持続します。色素幹細胞が紫外線や加齢などの影響で、DNAが傷ついたまま修復できないと判断すると、自己複製機能が失われ、すべて色素細胞に分化してしまいます。色素細胞は、毛髪の成長期にはメラニンを生成し続けます。しかし、色素幹細胞が複製できないため、その数は減少します。
結局は色素細胞の数が減っていってしまうんですね。その結果、白髪が増えるというわけです。

白髪を減らす

ほとんどの人は年齢を重ねるとともに白髪は増えてきます。人によっては若いうちから白髪に悩まされている人もいらっしゃいます。

これを減らすには、生活習慣を改善することが大切だと言われています。栄養バランスの取れた食事をするよう心がけ、特に毛根を健康にする海藻類や根菜、ひじき、黒ゴマなどを積極的に食生活に取り入れるようにすると効果的と言われているのは有名です。

さらに健康的な生活のため質の良い睡眠を取りましょう。決して乗じ缶睡眠を取ればいいというものではありません。あくまでも「質の良い」睡眠が必要になります。また、喫煙やお酒の飲み過ぎ、食べ過ぎにも気をつけましょう。早い話が、ストレスを溜め込んだり、体に負荷がかかるような生活は避けましょうということです。さらに、栄養補助食品(サプリメント)なども一緒に服用すると効果的なようです。

生活習慣の改善後に、すぐに白髪が減るとは限りませんが、白髪に限らず、体に良い生活を送り続けるということが重要です。

利尻ヘアカラートリートメント

白髪 トップへ戻る