加齢臭

加齢臭

自分ではなかなか気づきにくいですよね。

通販検索サイト > 加齢臭

加齢臭の原因

原因はノネナールという物質と言われています。
ちょっと専門的な説明になると、皮脂腺の中のパルミトオレイン酸という
脂肪酸と過酸化脂質が結びつくことによって作られる物質です。

加齢臭というと、一般的に40歳過ぎのおじさまをイメージするかもしれませんが、女性は臭わないというわけではありません。
このような年代になるとパルミトオレイン酸、過酸化物質共に増加するため、
あの独特の臭いが起りやすくなります。

若い年代の男女にはノネナールはほとんど存在していないとされています。結果として加齢によって起りやすくなるにおいであるため、一般的に加齢臭とよばれるというわけです。

加齢臭対策

対策としては男女ともに発生しうるので、男女ともに同じと考えて下さい。
大まかに言うと、生活習慣が影響しているので、まずはそこから考えて行きましょう。

まず、食べ物ですが、食物繊維が多い日本食が望ましいです。塩分や脂肪分の多い食事、タンパク質の多い肉類等は極力避けましょう。また、身体自体を清潔に保つことが重要です。柿渋エキス入りの石鹸などが出回っていますが、入浴をシャワーだけで済ますのではなく、湯船に浸かることでも効果があります。
また、暴飲暴食、つまり食べ過ぎやアルコールの飲み過ぎには注意しましょう。そのような状態の時は発汗の機能が低下します。また、タバコもできるだけ控えましょう。ノネナールとタバコの臭いが交じり合うと、さらなる悪臭を放つケースがあります。

それからストレスをできるだけ軽減し、適度な運動を心がけましょう。
適度な汗をかいて汗腺を刺激し、詰まった老廃物を汗によって排出することも
加齢臭というを抑える効果があります。もちろん汗をかいたあとのケアも重要です。

“男のニオイ”を消す!パーフェクトメンズデオドラント

加齢臭 トップへ戻る