デイトレード

デイトレード

短期勝負もできる株。今後はFXのほうがおすすめです。

通販検索サイト > デイトレード

デイトレードとは

一日のうちに複数の売買を行い、細かく利鞘(りざや)を稼いで取引を終了させる手法です。
まさにDay(日)でTrade(取引)するわけですね。

特に、株取引で行われるものを指しますが、FXに関しては、スワップポイント狙い以外であれば全てデイトレードといってもいいかもしれません。

さらに細かく売買を繰り返すことをスキャルピングといい、薄皮を剥ぐことからその名前が付けられています。
少額の資金でレバレッジを効かせられるFXならではの手法といえるでしょう。

デイトレード 株

株で行う場合、結局のところ証券会社が煽っているようにしか感じられない方もいるかもしれません。
デイトレードをする人が増えると取引量が増えるので、その分の手数料が儲かるという背景があります。
しかしながら小額資金で資産を増やしたという方々も実際には存在しているのです。

手数料は各証券会社とも安さを競う傾向にありますが、FXに目を向けてみると、殆どの会社で手数料は無料です。(実はスプレッドで競い合っているのですが)
今後、デイトレードは株よりもFXのほうがやりやすいといえるでしょう。

FXで言われるのが、ポジションを翌日に持ち越さないということです。
これもFXのほうが向いていると言われる所以でしょう。
特に土日をまたぐ場合、翌週月曜の取引開始時に大幅に変動するリスクがあるため、
極力金曜日のうちにポジションを生産しておくことが推奨されています。

あなたがFXで1番知りたかったこと。先進のFXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版

デイトレード トップへ戻る